chausser chausser

TR-019 SV

カラー : SV


TRAVEL SHOESのワンストラップシューズ。

特殊な製法で作られているため、足を包み込むような履き心地と女性らしさを演出するしなやかな見た目が特徴。同シリーズのバレエシューズ(TR-009)の木型・デザインをベースにし、ストラップを追加したことでより安定感を感じることができる一足。TRAVEL SHOESは旅をテーマにしたシリーズのため、旅先への持ち運びが便利なシューズ袋を付属している。


・Leather

染色時からフッ素樹脂を革の繊維にからませ、革の表面にも防水加工を施したソフトな風合いの革を使用している。水をはじいて空気は通すため通気性は保たれる。

完全防水ではございません。強い雨の場合はアッパーのステッチなどから水が浸透する可能性があります。

・Insole

低反発特殊ウレタンを使用しているため、歩行時の耐圧をゆっくりと包み込み衝撃を軽減する。

・製法

東京・浅草にある製靴工場 株式会社リフトが特許を取得しているオリジナルの製法。アッパーを裏返しにした状態で底材と縫い合わせ、表側へひっくり返して作られている。それにより、足を包み込むような柔らかい履き心地と底材の返りの良さを実現。また、底材を約5mmくり抜き、クッション材をいれることで歩行時の衝撃を緩和している。

※木型を使わない特殊な製法で作られているため、シワが強く出てしまう場合や左右で個体差が生じる場合がございます。


【アッパー】 牛革

【ソール】  ラバー(Vibram社)

【製法】   リフト製法

【ヒール高さ】1.0cm

【サイズ】  34〜40

【生産国】  日本


■サイズ感  ウィズ/E

長さ/普通 幅/やや狭め 甲/やや低め

柔らかくなりやすい革・低反発特殊ウレタンインソール使用のため、馴染むとサイズ感にゆとりが出る傾向。


サイズ感については個人差がございます。

サイズについてお悩みの方は下記の【サイズの測り方】をご覧ください。


■注意点

・商品写真と現物とで色味や風合いが異なる場合がございます。

・弊社商品は天然皮革を使用しておりますので、商品により多少の個体差がございます。色むらやシワ、血筋や小傷などが入っている場合がございますが素材の特性としてご了承ください。

・直営店舗とオンラインショップの在庫は共有しております。

在庫数の更新は随時行っておりますが、ご注文後に商品がご用意できない可能性もございますのでご了承ください。


▼再入荷お知らせ登録について

再入荷予定のない商品もございます。予めご了承くださいませ。

¥23,100税込

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 製品のお修理について

    ・直営店へのお持ち込み又は配送にて承ります。
    ・素材や製法、靴の状態により修理内容や価格/期間が変動いたします。
    ・詳細やお見積もりについてはお問い合わせください。
    ・下記以外の細かなお修理も承りますのでご相談くださいませ。

    ▼配送対応について
    ・配送の際の送料については往復分ご負担をお願いしております。
    ・発送前に一度弊社までご連絡をお願いいたします。
     tel:03-3716-2983(ladies') / 03-5734-1633(men's)
     mail:info@chausser.net / online shop お問い合わせフォーム

    ●お修理方法
    ・インソール交換

    ・つま先(ハーフラバー)交換

    ・かかと(化粧)交換
    材料の継ぎ目まで削れましたら交換になります。目安の線を超えてしまった場合も交換は可能ですが、超過分の補強代がかかります。

    ・その他細かなお修理も承りますのでお気軽にご相談くださいませ。
  • 製品のお手入れについて

    ・弊社商品は天然皮革を使用しております。
    ・天然皮革の革靴にとってお手入れ/お修理は必要不可欠です。
    ・一日履いたら休ませてしっかり汗を乾かすことも必要です。
    ・保管の際は風通しの良い日陰で保管してください。

    ●お手入れ方法
    ①シューツリーを入れる
    ②馬毛ブラシでホコリを落とす
    ③クリーナーで古いクリームや汚れをとる
    ※クリーナーによる染みなどのリスクがありますので量や力には注意が必要です。
    ④乳化性クリームを全体に薄く塗り込み、保湿する
    ⑤豚毛ブラシでクリームを全体にのばす
    ⑥乾拭きをして余分なクリームを拭き取り、仕上げ磨きをする
    ※色付きのクリームを使った場合はパンツの裾にクリームが付く事がありますので、念入りに乾拭きをしてください。
    ⑦防水スプレー ※革から水が染みてきた場合
    基本的には防水レザーのため、防水スプレーは必要ありません。
    長く使っていくことで防水力が弱まり、染みてくるようでしたら防水スプレーをお使いください。使う際は浸透性の良いものを選び、シミなどが出来ぬよう目立たぬ箇所で試してからお使いください。

    ・その他ご不明な点等は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

カテゴリ一覧